スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェルママきちべえ
スポンサー広告  

レッスンレッスン。
うううう~~~~(TT)体中が痛いきちべえです・・・
その理由は後から書きますが・・・・


しかも、季節の変わり目って何だかダルい・・・


そして急に寒くなったので布団から出たくない・・・(笑)






シェルとの訓練が習慣づいてきた今日この頃。
決してうまくいっているとは言えません。

でもシェルは頑張ってついてきてくれます。


時には(いや、毎日)ガウガウ唸りながら、本気で噛みついてきます。
私の腕や手のひらは青アザや切り傷など、嫁入り前の女の手じゃない状態です(死)


この間は指が千切れたと本気で思うほど激しく噛みつかれ、痛すぎて気を失っていたらしく・・・(マジ)
パパが焦っていたようです。

その時のことはあまり覚えていませんが、本当に痛かったことだけは覚えています。
その証拠に真っ青に腫れ上がり曲がらなくなった指が・・・(笑)


先生に『弱いところは見せちゃだめ!』とあれだけ言われていたのに、その日からリードに向かって飛びついてくるシェルが怖いと思うようになってしまい・・・
それが原因で私の体が引いてしまっているようです。

こんな気持ちがある限り、絶対訓練は成功する訳がないので・・・
そこも改善中です。頑張ります!!






さてさて、28日はいつもお世話になっている先生のグループレッスンに行ってきました^^お初です。
いつも先生に来ていただいてばかりなので、他のわんちゃんとの交流が少ないということもあり、参加させていただきました^^


朝8時過ぎに出発。雨が降らないといいな~。
シェルは車が大好きで自分から飛び乗ります。

窓から顔を出して公園を確認中(笑)

1

毎回恒例です^^






自宅から高速を使って約20分。
ひろ~~い芝生の公園にやってきましたよ~^^☆

2.jpg

(↑既にやる気ナシなS氏)

めっちゃ広いな~~~(‘‘)初めて来ました。
シェルもいつか私の指示を聞いてくれるようになったら、こんなところで思いっきり走らせてあげたい~。


今も走るのでしょうが戻っては来ないだろうよ・・・
フッ・・・(==;)ゴーン・・・




実はパパが仕事中に指を怪我してしまい、右の人差し指が機能しておりません(TT)
だから今日はきちべえのみがリードを持つことに。



お願いだ、引っ張らんでくれ(TT)



今日は十数等のわんちゃんが参加していました^^
ううう~~どの子も皆かわいい!!

そして皆イイ子・・・(泣)

5


一方、うちのシェルはわんちゃんに囲まれ大興奮(TT)
リードが切れそう(泣)
そして私の血管も切れそう・・・・(==;)

3

だ~~~~~~ッッ(`Д´;)!!!!!

4


そんな私たちはさておき・・・・小型犬と大型犬に分かれたり、飼い主さんチェンジをしたりと普段経験できないことばかりで楽しかった^^☆


飼い主さんチェンジをして私が担当させていただいたアイリッシュセッターの女の子は、めっちゃくちゃスタイルが良かった!!!まずコートが綺麗!!
そして足長ッッ!!顔小さッッ!!

その後にシェルを見ると・・・

6

ゴーーーーーーーーン・・・

足短ッッ!!顔デカッッ!!(爆)
な・・・なんだか差がすごいわ・・・(==;)



そのアイリッシュの女の子はとってもやんちゃらしくって、飼い主さんの腕に傷がありました。
う~~気持ちが良くわかる~~~(TT)(笑)共感。


室内で一緒に暮らしているらしいのですが、屋根が無いゲージだと飛び出してしまうらしいです(笑)
そして帰宅すると、ゲージの位置が変わっているらしい・・・(中で暴れるそうです)(笑)


シ・・・シェルも似たような状態です・・・(それよりひどいか)
良かった・・・仲間がいらっしゃいました・・・・(TT)(涙)



確かにやんちゃでしたが、シェルより体重が軽かったので踏ん張れました(笑)
でも芝生ってめちゃくちゃ滑る!!朝露の影響もあったみたいで・・・。



ズルズル引っ張られながら、水上スキー状態になってしまいました(爆)


今度了承をいただければその美人ちゃんをアップさせていただきたいと思います(><)☆
すっごくきちべえ好みなのだ(><)♪



その隣でアイリッシュちゃんの飼い主さんがシェルの担当をしてくださったのですが・・・

めっちゃ外面が良くてビビッた(==;)


私の言うことは聞かないのに、その方が『シェルちゃん、オスワリ^^』と指示を出してくださると速攻でちゃんこ。
そして飼い主さんにスリスリ。

『わ~~~(><)うちの子より断然良い子(><)!!』なんて言ってもらえましたが・・・





・・・・・・超・猫かぶりキング(==;)ムカッ+





飼い主さんといい、病院の看護師さんといい・・・・
シェルはどうも綺麗で優しいお姉さんに目がないらしい・・・・
(パパに似たのね)

ク○ヨンしんちゃんか、お前さんは(==;)

7




そんなこんなですぐにレッスンが終わり・・・
(一日の大半綱引き状態だったので、体中筋肉痛です(TT))



初参加の私たちにも皆さんがとても良くして下さったのでとても楽しくてあっと言う間でした^^
そしてもちろん先生のフォローもあって本当に良い経験だった(><)
また行きたい!!

10






そして夕方からは、出張訓練のためまた自宅に先生が来て下さいました^^
もちろんあの超☆可愛い息子さんも一緒(><)!!
も・・・萌え~~~(TT)☆☆☆キラキラ・・・超☆純粋・・・・(笑)


そしてそして!!なんと今日はもう一人シェルのために来てくれた方が!!


先生の生徒さんであるトイ・プードルの男の子!!!
(了承を得ていないので写真は撮っていません)

めちゃくちゃカワエエ~~~~ッッ!!!!!(大興奮)


ほんっとにぬいぐるみみたいに愛らしい子だった!!
お目めくりくり(><)☆
お洋服がとっても似合っていた☆


この子はとっても強くて、どんなに大きな相手にも果敢に立ち向かっていくらしくて・・・
シェルがどんな反応を示すか試してくれたんです。


初対面のあと、シェルはこれまた大興奮!!
それに応じてその子も強気に出ました!!


あんなにちっちゃいのにシェルを相手にぴょんぴょんと飛びついたり、ガウルルル~~と威嚇したり!!
わんちゃん世界の中で体の大きさは関係ないと聞いたことがあったけど、本当なんだ~(‘‘)



シェルはとっても大きいです(顔が?)。
体もまだ大きくなり続けていて。。。当たり前ですが。。。


リードをぐいぐい引っ張ったりすると『ゼ~~ハ~~ゼ~~ハ~~』とすごい息遣いになったり、ヨダレがだらり~~んとなったり・・・(^^;)(笑)
そんなことは私からしたら当たり前だし、それも大型犬の魅力だと思っていました。


でも・・・ある日私がお散歩しているときに、小型犬のオーナーさんに出会ったのですが、その小さなわんちゃんがシェルに近づいてきたのですが、『ヨダレが汚いからダメ!!』とか『潰されるからこっちきなさい!!』などと言われ、避けながら通られたことがありました。

それも一度や二度じゃないです。





すんません、それ理解できないッス(==)






いやいや、大型犬には魅力がたっぷりあるんだよ。
悪いけど、アナタのわんちゃんに対する概念、間違ってマス。
小さいな~~~、アナタの考えるわんこ世界は。




そうは自分では思いつつも、本気でシェルと遊んでくれるわんちゃんに出会えたことがないという現実が、私の心のどこかで寂しさを残していました。




でも!!昨日は違った!!!

そのトイ・プードルの子がシェルと私を救ってくれた気がするんです。



自分の体はシェルの顔くらいしかないのに(←悲しいけれど本当。ゴーン・・・)、あれだけがむしゃらに、そして先輩わんこの権威を示すかのように・・・
シェルに体を張って教えてくれたプードルちゃんに感謝(;;)
また会いたいなぁ・・・・・



それにしてもすごく内容が充実した一日だった^^
先生、先輩オーナーの皆さま、そしてトイ・プードルちゃんを始めとする今日出逢った全てのわんちゃんに『ありがとうございました^^』☆



またどうぞよろしくお願いします^^






























とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
 


ランキングへGO!






スポンサーサイト
シェルママきちべえ
シェルとの日々   11 0

脚への不安
皆さまこんにちは^^

朝の急な雨も止み、少しだけ涼しくなったシェル地方です。

もうすぐ布団から出るのがイヤになる季節ですね・・・・

冬が大大大嫌いなきちべえは今から憂鬱です(==)・・・










一昨日の日曜日、また訓練士さんに来ていただきました。
今回は子どもさんに対して、シェルがどんな反応をするのかを見るため、先生の息子さんも一緒に来てくださいました^^

まだ小学生の息子さん^^めちゃくちゃ可愛かった(><)!!そして良い子だった☆
きちべえは子どもが大好きです^^

案の定、シェルは一緒に遊びたくてたまらず、息子さんに飛びつきまくり・・・
息子さんはまだ小さいのでシェルに体当たりされ倒れそうになっていました・・・
ごめんね・・・(;Д;)先生のお力を借りて、絶対に私が変えて見せるからね!!!






お散歩中の『ツケ』や『マテ』がまだ不完全なのでその練習をしたり・・・・
マウンティングをされたときの対処法を教えていただいたり・・・・

今回もすっごく勉強になりました。
これを生かして頑張るぞ!!






そして訓練が終わった後に先生から・・・・

『ずっと見ていたのですがやっぱり歩き方が気になります。もう一度レントゲンを撮ってもらったほうが良いのかもしれないですね・・・』





あぁやっぱり・・・と思いました。








私もずっとそう思っていたからです。








数ヶ月前、腰の振りとぎこちない歩き方が気になり、レントゲンを撮ってもらいました。
本当に関節が悪い状態だったらどうしようと思いましたが、そのときは特に異常はないとのことでした。

しかしまだ骨の成長過程のときだったので・・・これからどうなるかはハッキリ分からなかったのが現状でした。







それから月日は流れましたが、歩き方は悪くなっていくようにしか思えず、また前脚のようにたくましくなっていくどころか、小さな頃と太さが全然変わらないような気がしていました。

時々よろけたりしていたので、1歳になったらもう一度関節を見てもらおうと思っていました。






しかし、自分だけがそう思っているのではなく、先生もそのように仰っていたこともあり・・・
急に大きな不安が襲ってきました。


その関節の状態によっては、訓練できることも限られてくるし、あまり走ったらいけないかもしれないし・・・・


やっぱりすぐに診察を受けてみよう!と決心しました。
そしてその結果を先生に連絡することを約束し、日曜日の訓練は終わりました。












そして月曜日、早速病院へ・・・・・・

1

(足元に庭を荒らした形跡が見えるのは私だけ?)



シェル、診察頑張ろうね。

アンヨ、大丈夫??

2

ただ脚を打ったりしただけかもしれないのですが・・・・・
最近左足をピョコピョコさせたりビッコを引いたりもしていました。


獣医さんにきちんと全部話してみよう。







いつものかかりつけ医のところまで、またお散歩がてら通院です。

3

そうなんです。声を上げて痛がったりはしないのですが・・・

やっぱりシェル自身も心配だよね。。。




ねぇ、シェル?

4


・・・・・・・・・・・あっそ(==)。



『病院に行くよ』と聞いたらもうダメです(==;)
嬉しくて興奮しています(泣)

嫌いになるよりいっか・・・(^^;)




あ、余談なのですが、シェルのしっぽがストレートになってきましたよ~^^☆

5

(ホントに余談だな・・・・)








そんなこんなですぐに病院に到着。

6

最近6時過ぎでも既に暗い!!
夏が終わったという感じがして、なんだか寂しいです(TT)(←夏好き)





いつもこの病院の待合室はいっぱいで・・・・

シェルは大人しく待っていられないので外待ちです(==;)(汗)

先生も看護師さんも良い方ばかりなので、人気があるのも分かるよね~シェル~。

8

落ち着きがない・・・・(^^;)アハハ・・・







シェルは最近座り方もおかしくなってきて・・・・
座っていたらどんどん脚が『ハ』の字に開いていくんです。

7


それも聞いてみよう・・・・・









結構長い時間待ってみたけれど、患者さんが多いのでまだ呼ばれません。

この時間を使って、『おやつどっちでしょうゲーム』の練習です^^



シェル~~ちゃんと鼻を働かせて頑張って!!

9

一生懸命くんくんしているシェルが可愛いです^^☆








そんなときシェルの名前が呼ばれました!

シェルがどうか健康でありますように・・・・


そう強く願って診察・レントゲン撮影などを行いました。





結果は・・・・・・・・・・



























10


































よかったぁ・・・・・
































骨の形も、組み合わせも問題ないとの事・・・・
歩き方に癖があるが、痛みを伴っているわけでもなく、骨の形成不全でもないと言われ本当に安心しました・・・・・


一緒にいてくれたパパも安堵の表情。
シェルをたっくさん撫でてくれた^^




一歳半まではあまり走らせないようにしたほうが良いとアドバイスをいただき、病院を出ました。






あぁ~~~~・・・・・本当に良かった。












早速先生に報告^^
先生も『気になっていたんですよ!本当に良かった^^』と言ってくださいました。
とっても嬉しかった(><)☆










これからどんな状態になるかは予想もつきません。

でもいつまでも健康でいて欲しいのが親の願いです。













どうかどうか、全てのわんちゃんが健康で幸せな生活ができますように・・・・
























とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
 


ランキングへGO!





シェルママきちべえ
写真   23 0

ちょっと前進・・・??
皆さまこんばんは^^
ここ最近、朝晩は涼しくなりましたね。

シェルも少し過ごしやすくなったようです。





さてさて・・・毎日ちょっとずつですが続けている訓練。
今日は少しだけ進歩があったように思います。



リーダーウォークをパピーの頃から徹底していればこんなことにはならなかったのでしょうが、シェルは引っ張り癖がひどかったんです。
それが上下関係を崩す大きな要因だと再確認した今日この頃・・・


今までのお散歩とは違う、細かな注意を払ったウォーキング。
最初はシェルも私もぐしゃぐしゃでした。今もそうですが・・・^^;





でも今日はちょっとだけうまくいったかも!!

『私より一歩も前に出ない』という完璧な状態ではありませんが・・・・
今までよりは私の近くを歩いてくれたかも・・・



庭で練習をしたあとに外へ出るのですが、庭ではうまくいってもお散歩コースでは超マイペースなシェル。



一度、訓練しながらいつものコース(一周50分くらい?)を行ってみたのですが、長すぎるとその間に数え切れないほど注意するので、シェルも疲れた様子でした。


それくらいどうして気付いてやれなかったのだろうと後悔しました。





なので一昨日からはパピーの頃通っていた短いコースから練習をし直す事に。





たっくさん怒りました。

たっくさん『オエッ』って言っていました。

でもシェルは着いてきてくれました・・・。







『ツケ』なんて今まで教えたことがなかったのに、先週から急に指示されてもシェルからしたら『何ソレ?なんで怒られるの?』って思ったことでしょう。

でも最近、ほんの少し。10回に1回あるかないか。

『ツケ』に反応してくれるようになりました。











嬉しい!!!!
















『おやつはあまりあげないように。ブラッシングをさせてくれた時、耳掃除をさせてくれた時など、意味のある与え方をしてください』

そう先生に言われたので、今までのようにビスケットなどをあげることをやめていました。





でも今日はあげたい!!





シェルが大好きなさつまいものササミ巻き。


あげるときはちっっっちゃくちぎって!と教えられていたので、小さくちぎって少しずつ^^

P1030475.jpg

上手にお座りが出来た^^☆





なんだか・・・・お座りひとつだけでもすごく嬉しい。。。





久し振りのおやつ。

シェルもすごくおいしそうに食べてくれた・・・(><)☆

P1030480.jpg





パパも朝早くから働いているのに、今まで以上にシェルのお世話をしてくれるようになった^^



超・甘党のパパはシェルの成長が嬉しかったのか、お外でアイスを堪能(笑)

おいしく食べ終わったあと、シェルとの記念撮影をしようと近寄ったその時・・・



アイスの棒にシェルが食らいついた(゜Д゜;)!!!

P1030481.jpg


コラーーーーーーーーッッ(`Д´)/!!!



今までなら『シェル!!こら!!だめだめっ』なんて説得力も統一性もない言葉で注意していたけど・・・・



『ノー!!!』と一括するように指導を受けた日からは、そう指示する様に気をつけています。


でもまだちょこちょこ間違っちゃうけど・・・・






シェルは私が怒っていると察してくれたみたいです。


ちょっとガジガジしたり引っ張ったりしたけど・・・・・離してくれました^^

P1030482.jpg








うまくいかな~~~~い(TT)!!!



とか、



ちょっと出来たかも!?



とか・・・・・・







育児もこんな感じなのかな・・・^^






色んな感情がぽろぽろ出てくる毎日だけど、シェルはついてきてくれる・・・・








そう信じてる^^




























とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
 


ランキングへGO!





シェルママきちべえ
シェルとの日々   7 0

シェル坊CMできたぞ!!
☆コメントを下さっている方々、本当にありがとうございます。
遅くなって申し訳ございませんが、必ずお礼のコメントを書かせていただきますので、もう少々お待ちください。








皆さまこんばんは^^

最近、訓練をしているか、もしくは超激しいバトルをしているかで写真が全然取れていません(TT)




なので友人から教えてもらったサイトで、シェル坊のCMを作ってみました^^☆

よかったらご覧下さい☆








※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

やんちゃ坊主☆G・レトのシェル by シェルママきちべえさん

カンタンCM作成サイト コマーシャライザー













今日もず~~~っとバトっていました(‘‘;)

腕がボコボコに腫れあがり、指は曲がらなくなり・・・・

パソコンを打つのが難しい状態です(泣)

でもめげない!!!!

皆さんの応援のコメントがとても励みになっています。本当に感謝しています(uu*)

誰もが通る道と考えて少しずつ前に進めたら良いなと思っています。

もし弱気になったときはここで相談させてください(;;)

宜しくお願いします^^☆





















とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
 


ランキングへGO!








シェルママきちべえ
写真   4 0

うまくいかない…
20080917231634
20080917231632
20080917231629
☆コメントを下さっている皆様、お礼が大変遅くなってしまい申し訳ございません。必ずお返事しますので少々お待ちください。

仕事もバタバタ、帰ってからも自由な時間はあまりなく、その中でシェルとの訓練を続けています。

パソコンを開く余裕がないため、違うことをしながら初めて携帯で更新中です(x_x;)

先生のようにうまくいかないのは分かりきっていることなのですが、ここまで酷いとは…(泣)
出来ないのは私です(x_x;)

シェルも私も、今までこんなに厳しく注意したりされたりしたことがないのでガタガタです。

周りから見たら、お互いストレスが溜まってしまっているように見えるかもしれません。

実際、シェルはその様で、今まで幾度となく噛みつかれましたが、唸りながら…ということはありませんでした。

でもここ二、三日ものすごい声を上げ本気で噛みついてきます。

ついさっきもやられてしまい、だんだん青くなってきました。
思わず、我慢しきれなかった声が出てしまうほど痛かった…(実際に出産シーンみたいな声が出ました(爆))

みんな最初はこんなだったのかなぁ…
男の子ということもあり、大変だとは聞いていたけど…

正直ここまでとは…(=_=;)聞いてないッス…(笑)

パピーの頃の躾がなってなかったのでしょうね…

これも親の責任。
諦めずに指示を聞いてくれるまで頑張るぞ。

…それにしても今日噛みつかれたのは、きっと今までで一番ひどかった(T^T)
今、噛みつかれた方の指が動かず困っています(=_=;)マヒ?

大変だ…でも頑張る。

シェルが『パパとママの子でよかった』って思ってほしいから…




















とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
 


ランキングへGO!








シェルママきちべえ
未分類   9 0

世界で一番愛しい君へ
皆さま、お久し振りです。

1ヶ月以上ブログをお休みしていて、その間本当にいろんなことがあり、またいろんなことを考えていました。


たくさんの仕事、悩み、持病アレルギーの悪化など・・・めまぐるしく過ぎていく日々に自分自身が追いついていない気がして、とても苦しかったです。

その間、自分のブログでさえ見るのが怖くなっていました。

シェルとの日々を綴るはずのブログ・・・なのに結局自分の弱いところばかりを書く場所になっていました。

そんな文章を見て、誰かが嫌な気分になったりしていないかと不安になっていました。



だからこんなにたくさんの励ましやアドバイスのコメントをいただいているなんて思ってもみませんでした・・・・とてもとても嬉しくて何度も読み返し、その度に涙が溢れました。
皆さま本当に本当にありがとうございます。

心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。

表現がヘタクソなのでどのようにお伝えしたら良いのか分かりませんが・・・


ありがとうございますしか出て来ません。






ブログを休んでいる間にシェルは月齢10ヶ月を過ぎ、ちょっと大人な顔(?)になりました。

シェルからもお礼を言わせてください。

みなさま


相変わらずやんちゃ過ぎて手に負えませんが・・・

そういうシェルにしてしまったのも私の躾不足のためです。
とても反省しています。

でもシェルのママになった以上、その責任は取りたいと強く思っています。

絶対シェルは周りの子達のようにお利口さんになれるはずだと信じているんです。






そうそう、シェルのおひげ、少し増えました。

これもちょっとお兄ちゃんになってきた証拠でしょうか??

おとな

で・・・でも一本一本に覇気がありませんが・・・(笑)










実は今日、ずっと悩んでいたことを一つ思い切ってみたんです。


シェルの躾のため、訓練士さんに出張訓練をお願いしたんです。

何だか勇気が出ずにもたもたしていたのですが、その間にも私の躾が間違っていたため、シェルとの上下関係が更に崩れてしまっていました。
今ではすぐに連絡しなかったことを後悔しています。



先生はお若くて綺麗でしたが、訓練が始まるとさすがプロという感じで・・・・

とても厳しかったです。そして力強かった。

でもそうでないといけないのだと思いました。それくらいの覚悟が必要なのだと。

私がいつもしているような行動をとるように言われ、いつも通りに散歩の準備などをしていると、間違った点だらけで・・・・

指摘される部分ばかりでした。

シェルは先生にも飛び掛り、噛み付き・・・知らない人に指示されることを拒んでいたのでしょう。とても激しい反抗を続けていました。

でも先生はとても冷静で、的確な指導をして下さいました。



今までハーネスで散歩をしていたのですが、躾のためには首輪のほうがよいと言われ、いつもつけている首輪にリードをつけて練習しました。

躾のためとは分かっているのですが、ものすごく強くリードを引っ張らなければならない場面が多々ありました。

『心を鬼にしてください。急に思いっきり引っ張ったとしても犬は死んだりしません。』

そういわれ、ものすごく辛かったけど強くリードを引っ張り何度もリーダーウォークの練習をしました。





先生は訓練のときと、それ以外の談話のときとのオン・オフがきっちりしていました。

訓練のとき以外はとてもフレンドリーで優しい先生。

先生を見ていると、私に足りていないものがたくさんありすぎて情けなくなるほどでした。

次回の予約をし、先生が帰られたあとも、シェルと一緒に練習をしました。

パパも立ち会ってくれていたので、三人で頑張りました。

つけ

大好きなパパにも何度も叱られました。

ぐー

でもシェルはちゃんとついてきてくれました。





時間をあけて、夜に練習再開。

シェルは生まれて初めてこんな経験をして、とてもぐったりしていました・・・

ちょっと休憩です。



きっと不思議な気持ちなんでしょう。

そして疲労感でいっぱいなのでしょう。。。

今までこんなに厳しくしたことがなかったため、シェルは何が何だか・・・と思っているのかもしれません。


シェルを見ていると、とても頑張っている姿が愛しくてたまりませんでした。

なのでつい・・・・

ぎゃー

本気で嫌がられましたが・・・・

むりやり

何か・・・何かひとつでもシェルに気持ちが伝わる方法があるのなら・・・

どうかこの大きな愛情がシェルの心に流れてくれますように。













シェルの首輪を何度も素早くかつ強く引っ張ること数十回・・・

きっととても疲れたでしょう。

『ハウス』が一番の課題だった私たち。

シェルはいつも入ろうとせず、後ずさりして嫌がっていました。

今日は入り口の目の前まで来ることができ、その瞬間『ハウス!』と言いました。

シェルはその言葉を聞き、無言の抵抗・・・

いつもなら飛びついたり噛み付いたりするのですが・・・今日は震えながら必死で脚をふんばっていました。

首輪を強く引っ張りました。

何度も何度も鈍い音で嗚咽を繰り返すシェル。

数分してシェルハウスの中へ・・・





私が小さな頃からきちんとしていれば、こんな歳になってこんな辛い思いをさせなくて済んだんだ・・・

ハウスの中でよだれを垂らし、咳き込んでいるシェルを見ると申し訳なくてたまらなくなり、ものすごく泣きそうになりました。

でも先生が、『絶対に弱いところを見せてはいけません』と強く言われていたので、必死でこらえ、
『シェル、今日はとっても頑張ったね』と伝えました。

おやすみを言ったあと、一人庭の外へ。

あんなに苦しそうなシェルを見たことがなかったので、本当に本当に申し訳なくて大泣きしました。




『ごめんね、ごめんね、シェル。本当にごめんね。ママ頑張るから、一緒に歩いてほしいよ』




心の中で何度も何度も繰り返しシェルに謝りました。

声を上げて泣きました。

シェル、本当にごめん。

ママは気付くのが遅すぎたよね。

もっと早ければこんなに首が苦しい思いなんてしなくてよかったのかもしれない。

シェルは他のおうちの子であったほうが幸せだったのかもしれない。

でもね、ママはシェルのママで本当に良かったと思ってるよ。

辛い思いばかりさせて本当にごめん。

ママがシェルを一生守るからね。










ガタガタだった日々。

変えてくれたのはやっぱりシェルでした。

シェルとずっと一緒に歩いていきたい・・・

そんな想いから、やっとブログを再開することができました。

そして皆さまの温かい気持ちを支えに頑張っていこうと思います。

もしよろしければ、以前同様応援していただければ幸いです。

よろしくです

どうかこれからも宜しくお願いします。

たくさんのコメントを下さった方々、本当にありがとうございます。


























注)トドではありません。

トド







ブログのタイトルを少しだけ変えさせていただきました。

リンクを貼って下さっている方々、お手数ですが変更していただけましたら幸いです。

宜しくお願いします。

























とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
 


ランキングへGO!








シェルママきちべえ
思うこと   26 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。