スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェルママきちべえ
スポンサー広告  

もやもやの先。
皆さまこんばんは。ちょっとだけお久しぶりです。


ここ最近、きちべえはちょこちょこ実家に帰っていたので・・・

シェルの写真がとれませんでした(TT)

ちょっとバタバタしていたので、ブログもお休みさせていただきました。




最近のシェルは・・・

完全にリーダーと思えるのが訓練に来てくださっている先生だけの様子。

きちべえやパパのことは、『本当にこの人がリーダー?ぼくの方が強いよ』と思っている部分があるようで、私達のことをどう思っているのかが完全に決まっていないような様子です。



そんなきちべえからの指示を受ける練習が続くため、おもしろくも楽しくもないようで・・・

今まで一緒に居た中で、一番激しく噛みつくようになりました。


一週間前は噛まれすぎて指が腫れ、しびれて動かなくなり更新ができませんでした(涙)。

私の指示の出し方、褒め方が悪いとのこと。

言われてみれば、シェルが全然楽しそうじゃなかったこの頃。。。

またシェルに悪いことをしてしまいました。


先生の指示を受けるとき、先生に褒められているとき・・・

シェルは目を垂らして先生の顔をジッと見ています。

でもきちべえの時は目をそらしたい一心できょろきょろ。

顔を手で支えても嫌がって仕方ありません。




私、褒めてなかったの?




自分の中で一生懸命やること。

それはシェルを厳しく指導するということだけにこだわった形になっていたのです。





そんなつもりはなく、ただシェルと一緒に仲良く静かに暮らしたくて・・・

いつか同じ温かい部屋で、一緒におやつを食べたり本を読んだり・・・

遊びつかれた体を撫でてあげながら、3人でお昼寝したりしたかっただけだったのに・・・





私はいつからかシェルのことを信頼していないような態度をとっていたのです。

『何度も指示を出さないと分からないんだから・・・』『どうしていつも言ってることを理解してくれないの?』

そう思っているつもりなんて全くなかったのに、シェルからしてみれば『ママはぼくのこといつも怒ってる。楽しくない』という感じだったのでしょう。



先生に注意され、初めて自分がしてきたことの間違いに気付きました。



『私、わんちゃんのリーダーに向いていないのかもしれない。もしかしたらシェルは、他のオーナーさんのところで暮らした方が幸せなのかもしれない』




真っ青に腫れあがった腕や足を見ながらそんな風に思ってしまいました。




離れたくないのは当たり前なのですが、どうすればシェルを幸せにできるかとても悩んでいます。








先日、保健所で殺処分された犬たちへの歌がTVで流れていました。


私は、本当にこんな世界がイヤで、わんちゃんたちのため何でも良いから出来ることをしてあげたいと思っていました。


微力だし、何の役にも立ててないかもしれませんが、自分のブログに『殺処分反対』のバナーを貼らせていただいたりしています。



でも、たった一頭の家族でさえ笑顔にできない自分が、数え切れないほどのわんちゃんたちを想うなんて。。。。




何だか粋がっていた自分が恥ずかしくなりました。





シェルは私のことを本当はどう思っているのかなぁ・・・


諦めるつもりもない。投げ出すつもりもない。


でも初めて『投げ出したい』とは思いました。






今までで一番落ち込みました。


その度にここに書き綴ってしまって・・・本当にすみません。








シェルのことを追い詰めてしまって。。。

本当にごめんね、という気持ちでいっぱいになりました。


シェルがたくさんの笑顔を見せてくれるようなパートナーになるぞ!!!


そんな気持ちが溢れる裏側で、全く違う自分がいます。


焦らずゆっくり考えよう・・・


シェルのことをたくさん信頼しよう。。。。








私がシェルのことを信じないでどうする??


わんちゃんとの暮らしは、『好き』だけじゃ成り立たないんだから。


でもこれだけは言える、と思うのは、


『好き』がなきゃ何も始まらないということ。








へら













とても励みになっています。
これからの私たちを温かく見守ってくださる方、愛のわん・ポチリをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


ランキングへGO!




スポンサーサイト
シェルママきちべえ
未分類   13 0

No title
ん~~~。。。

まず訓練士さんと自分は違うこと、
訓練士さんは 何年もいろんなワンコと接して、経験して、
噛まれたり、泣いたり、落ち込んだりして、成長して、でも、まだまだ
これで完璧ということはないでしょう。。。  
そんな訓練士さんと 自分は違うのですが
訓練士さんより 自分が上で入れることがあります。
それは 自分の家族のワンと一緒にいること。 
きちべえさんの愛が1番沢山伝わることです。^^
 
 
訓練も 叱るタイミングも大事だし、
褒めることもとても大事ですよね^^
できれば 叱らずに 褒めて育てることがよりいいことかも。。。。。
横について歩く時も 上手にできたら 褒めて、目が合ったら褒めて、
顔の筋肉が痛くなるくらい褒めて、 きちべえさんの身体いっぱいで褒めて。。。   
 
シェル君を追い詰めているのではなくて。
きちべえさんが自分を追いつめてしまっているね。。。

焦らないことも大事ですね^^
『好き』がなきゃはじまらないっ!
そうですよ!!
シェル君だってこんないい笑顔しているんだから 幸せなんだよ!!
 
なんだか長々と書いてしまいましたが、
きちべえさんも笑顔でシェル君とね^^
 
落ち込んだり、辛かったり、悩んだり、
ここに書いてください。
皆さんのいろんな経験やアドバイスも もらえると思いますよ^^
みんな、きちべえさん&シェル君のこと大好きなんですからぁ~^^

ねっ^^


 

 


 

2008/11/19 12:16 | | edit posted by りんご
No title
お久しぶりです。

きちべえさん、私もりんごさんと同じように思います。
真剣に考えるところは、きちべえさんの良いところだけどそんなに思いつめないで!
先生はプロだから、先生にできて自分はできない・・なんて比べる必要もないですよ。
シェル君も学習の中で色々葛藤していると思いますよ。
きちべえさんがそんな風に自身なくすと、シェル君の気持ちも揺らいじゃう。
この子と楽しく暮らしたい。この子が大好き。って気持ちがあればいいのでは・・?(決していい加減でという事ではありませんよ。)
あんまり頑張るー。って張り切り過ぎずに、気を楽にやってみよう。
ワンコって人間の笑っている顔を認識していると聞いた事があります。
悲しんでいると、シェル君も悲しいと思いますよ。
ちなみに、家は訓練を受けていません。
自己流ですが、でも色々なことを吸収して大人になってくれています。(^^
2008/11/19 16:36 | | edit posted by ツボミです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/19 17:19 | | edit posted by
No title
こんばんは、以前コメントさせていただいたななこです。
きちべえさんを見ていると、昔の自分みたいでついつい心配で
出てきてしまいます(笑)
きちべえさんの優しさ、まじめさが大好きですが、こと今のシェルくんとの
生活においてはすこーーーし肩の力を抜いて、色々なコト、もっとのんびりと、構えてみてもいいのかも・・と感じます。
うちのこは12歳になりますが、今は犬も寿命が延びていますから、
病気や事故に合わなければワンとの生活は長いものです。
シェルくんはまだまだ1歳を迎えたばかり、もちろん年齢的なものだけ
ではありませんが、必ず落ち着いてくる時期が訪れます。
今はまだその途中なのです!あまり自分を追い込まないこと・・!!
ウチのこも外飼いで、仕事をしながら育てたのできちべえさんと状況が
似ているのですが、遊びや運動不足のフラストレーションは
イライラや反抗心に直結していたと思います。
いつものお散歩の中で少し遊び方を工夫してみるとか、きちべえさんと
シェルくんが100%笑顔!で一緒にいられる時間が増えたらいいな、と
願っています。リラーーーーックス・・・です・・・。
2008/11/20 00:12 | | edit posted by ななこ
No title
なんだか涙が溢れてきました。
最近ブログ書いてないな~ってちょっと気になっていて・・・
こんなにシェルくんを想って悩んでいるきちべえさんの優しさに心打たれました。。。

何が間違っていたのかなんて解らないですよね。
だって可愛くて可愛くて、きちべえさんは褒めていたはずだし遊んでいたはずだし。。。

リーダーである事は絶対なんでしょうか??
きちべえさんがリーダーじゃなきゃダメなんでしょうか?
私は甘いから…
リーダーになろうとは思ってない。
只、母犬から引き離した責任はある。
だから私は母になりたい。

きちべえさん、シェル君にとってきちべえさんは

この世で唯一無二の人なんですよ♪


辛くなったらいつでも吐き出して下さい。
そのためのブログでもあるんですから!!

何も出来ませんが聞く事は絶対にしますから!!
2008/11/20 09:43 | | edit posted by bonmaman
焦らないで!
まだ訓練も始めたばかりだし結果はまだまだ先の事ですよ。
以前よりひどく噛む様になったのもシェル君の心境に変化が出だした証拠です。
これから少しづつ焦らず矯正していきましょう。
一度思いっきり突き放して見る方法も試して見ると良いかも。
全く無視、目を合わせない。
近くにいない。
心を鬼にして一日試してみてどういった変化があるか見てみませんか?
2008/11/20 11:50 | | edit posted by ジャックパパ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/22 23:20 | | edit posted by
No title
あまり焦らないほうがいいですよ~~。
先はまだまだこれから~。いっぱい楽しく過ごせるようになりますよ。

うちは宗像ですが、よかったらそのうち遊びにきませんか~?JR赤間駅のすぐちかくなのよ。私もシェル君ときちべえさんにそのうちお会いしたいな~。せっかく会える範囲にいますものね(^^)
もしよければ~。
2008/11/24 09:23 | | edit posted by sigureinu
No title
はじめまして★
いつもBlog拝見させていただいてます。
Blog拝見させていただいてきちべえさんとシェルくんのファンになりました。
我が家にも、もぅすぐ8ヶ月のゴル女の子がいます。
我が家もただ今、自己流ですがしつけ中です。

きちべえさんのシェルくんへのたくさんの愛情。必ず伝わってると思いますv-343

シェル君もまだ1歳できちべえさんとは訓練じゃなくって甘えたり、遊んだり、我がまま言ったりしたいのかもですねv-352
きちべえさんもあまり深く考えすぎないでくださいねi-228
2008/11/24 22:36 | | edit posted by ★minee★
No title
うちもね、先生の時はしゃきっとして言うことを聞くけど
私がすると挙動不審になってます。
私も叱ったり褒めたりするタイミングが合ってなくて
タイミングを合わせようと思うと余計混乱しちゃって。。。
今は訓練は中断してるけど。

シェルくんはきちべえさんに甘えてるんじゃないかな・・・
ただ、それが噛むっていう行為になっちゃったのかも。
うちも仕事に熱中してると、遊んで~って飛びかかってくることが
たまにあります。

落ち着くのは3歳くらいかなって言われたことがあるけど
落ち着いたら落ち着いたで淋しいものがありますよ。
だから躾的にはNGかもしれないけど
飛びかかってくる子供っぽさは嬉しくなります。
仕事が中断出来ない時は困るけど(^_^;

「好き」っていう気持ちは大切ですよね。
その気持ちは絶対伝わるはずだと思います。
あまり自分を追いつめないでね^^
2008/11/25 00:34 | | edit posted by アリス*蘭ママ
No title
きちべえさん、暖かいコメントをどうもありがとうございました。
ちょっと凹んじゃったようですね。
自分を追い詰めちゃダメですよ。
シェルくん、こんなにいい笑顔で笑ってるじゃありませんか。
きちべえさん、自信を持って!
きちべえさんの愛情、きっとシェルくんに伝わってますよ。

11月26日 追記
新しいブログへ早速コメントどうもありがとうございました。
きちべえさん、一緒に子育てがんばりましょうね!!
リンクの件、とっても嬉しいです。
ありがとうございました。
わたしも、引き続きリンクさせていただきますね。

2008/11/25 23:52 | | edit posted by かかお
No title
初めまして。

うちにも11月2日生まれの女の子がいます。
きちべえさんの悩みが人事とは思えなくてv-409

今まで自己流でしかしつけは行っていなかったのですが、
最近、ちゃんとしつけ教室に行ったほうがいいかなと思うこともあり、
色々なしつけ教室を探している最中です。

私もきちべえさんと似たような状況なので、アドバイスできる立場でも
ないのですが、シェル君の笑顔を見ると、シェル君は、きちべえさんとの
暮らしはもちろん幸せだと思っていると思います。
いい笑顔していますよv-411

うちも信頼関係を築くのに一歩一歩です。
大変だなぁと思うことが多いですけれどお互いに頑張りましょうね。
2008/12/03 16:42 | | edit posted by 伽羅ママ
No title
家は 旦那をリーダー 私を遊び相手 息子を自分より下って思ってるみたいで 息子に対して噛んでからは 息子が怖がってしまってるので それがフローラ(ワンコ)には分かるみたいで 怖がらないでv-363て訴えてる感じで 吠えたりガブッと甘噛みするんだけど 息子は それも怖く感じてるので 困ってるけど 息子自信が強くなってくれないとねぇ^_^;
私は 噛まれたら 耳を噛み返したりして 自分なりに色々やってきたけど 結局 口輪の方が効果あったので 今までの苦労は何?て感じだったけど それはそれで 勉強になったので 焦らないのがいいって事が分かったかなv-410 
口輪も最初は暴れるので 少しで外して また噛むと 次は最初より少しながく・・・て感じで 慣らして行きました^_^;
人から見れば 可哀想と思うかもしれないけど 他人に噛みついたりしても困るので 噛みクセだけは 直さないと・・・て気持ちはあるので 可哀想と言う気持ちはあっても それをガマンして口輪してます^_^; 

後は褒めてやるのもいいみたいですv-410
最初の頃は褒めても 効果なかったけど 今は 褒めると喜ぶようにもなりましたv-410
今は 寝るのも布団の中で一緒に寝たりもしますv-410
年齢的にも もぅ少ししたら落ち着くと思うので 無理し過ぎないでねv-410
訓練士さんは プロなので 出来て当たり前なんだからv-410
それで食べていってるのよ~
私達は素人なんだから 最初から完璧な人は居ないし 一緒に生活するのは飼い主である 私達なんだからねv-410
気持ちは ワンコには伝わるので 焦らないでねv-410
自分で何言ってるのか分からなくなっちゃった^_^;
2008/12/05 13:40 | | edit posted by ペットファミリー














 

http://ioriiori0203.blog17.fc2.com/tb.php/65-fcb94d23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。